hi_bana'sphotostream

2008年08月18日

常葉菊川、記録的大敗

さてさて、高校野球の決勝戦。常葉菊川 VS. 大阪桐蔭。

0-17で常葉菊川が木っ端負けしてしまいました。
まぁ、ピッチャー陣が冴えない常葉ですから、打撃で頑張ってもらわないとこういう一方的な試合になってしまうのでしょう。

瞬間湯沸かし器のごとき爆発打線も、今日は散発の4安打。大阪桐蔭のピッチャーが良かったということで、文句のつけようのない完敗ですね。

もともと今回の常葉菊川は、とても決勝まで進めるようなチームではなかったと思うので、決勝まで進んでくれたので県民としてはうれしかったです。よくやってくれました。

あとはピッチャー陣を立てなおして、秋季の県大会、東海大会(進めれば)がんばってもらいたいものです。

おつかれさまでした。


posted by hi_bana at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

祝!常葉菊川、決勝進出!

常葉菊川 VS. 浦添商業。

9-4で常葉菊川が勝ち、決勝進出を決めました。試合結果だけを見ると楽勝に見えますが、内容は浦添商業の方が勝っていたのではないかと思います。

常葉菊川は、昨日の試合に続いて2回に9点をもぎ取るビッグイニングを作りました。今回のチームはこの爆発力が特徴でしょう。

ピッチャー陣はタイトロープを渡っている感じで毎回毎回ヒヤヒヤものですが、二遊間の守備に助けられましたね。

追加点を入れるチャンスはけっこうあったと思うのですが、一発の9点止まり。このあたりが改善されるとピッチャー陣は楽になるんでしょうけど、決勝はどうなるでしょうか。

posted by hi_bana at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

9.69秒

100m決勝。

出ましたね、9秒69。圧勝ですよ。
ゴール前では手も振らずに、顔が横を向いて流してこの結果。

それにしても、強すぎでしょ、ボルト。

今後、どこまで記録を伸ばすんでしょ。伸びシロはまだまだありそうな選手ですから楽しみですね。

posted by hi_bana at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

常葉菊川が6回一挙10点/夏の甲子園

[Link]

0-2で負けている所でテレビをつけて、「ピッチャーが良くない割には2失点でよく済んでいるなぁ」と思い、オリンピックの中継をしばらく見ていました。

で、気が付けば6回に10点も取っていて「楽勝」じゃんと思っていたら、やっぱり智弁相手に常葉のピッチャー陣ではきつかったみたいで、終わってみれば3点差の13-10。大味な試合が続いてます。

常葉菊川にとってエースが大会前に肘を壊してしまったのがかなり重荷になっていますね。次の準決勝も打線がかなりの点数を取っていかないとボロボロにやられてしまいそうに思います。

なんとか頑張って決勝まで進んでもらいたいものです。ガンガレ!常葉菊川!
posted by hi_bana at 18:07| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

常葉学園菊川、逆転でセンバツ初制覇!

[Link]

常葉菊川、優勝おめでとう!

今日は携帯を忘れてしまったので、仕事から帰ってかみさんの口から結果を知りました。
それにしても見事な逆転勝利。今年の常葉菊川がここまで強いとは思いもしませんでした。『とりあえず1回戦くらい勝ってくれればいいかな』ぐらいにしか考えてなかったもので、こういう誤算はうれしいものです。

大垣日大も強かったですね。どちらが優勝してもおかしくはなかったのでしょうが、常葉菊川のピッチャー二枚建てが有効に作用したのでしょう。

posted by hi_bana at 21:26| 静岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

決勝は常葉学園菊川−大垣日大

[Link]

東海地区の代表、それも2校も残るとは珍しいこともあるもんです。決勝にはてっきり帝京が上がってくるものだとばかり思ってましたから、家に帰って結果を聞いてびっくりしました。

静岡も決勝まで上り詰めたのは1978年の浜商以来ということで(その時は浜商が優勝)、久しぶりに優勝旗を静岡に持ち帰ってもらいたいものです。

あと一つ。がんばって!
posted by hi_bana at 21:27| 静岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

浅田真央が優勝/フィギュア

[Link]

優勝するしかGPファイナルへの道がなかった浅田真央が、ショート、フリーの両方でパーソナルベスト、更には世界最高得点を叩き出す底力を見せつけて見事NHK杯で優勝しました。

とにかく『優勝』しか道はないというかなりのプレッシャーの掛かる状態の中で見事な演技を見せてくれました。
肝は最初のトリプルアクセルだったでしょうね。バランスを崩しはしたもののなんとか持ちこたえたのが、その後のすばらしい演技呼んだんじゃないかな。

GPファイナルでの3人の日本人選手たちの活躍が楽しみになりました。
posted by hi_bana at 21:27| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

曙どん欲「G1もUFCも出たい」

[Link]
「丸い土俵に慣れているからチャンスがあると思う」と八角形のケージで戦う米UFCにも興味を示しており
G1ならともかく、UFCで本気で戦えると思っているのかなぁ。こないだのホイス・グレイシーとマット・ヒューズの試合を見ても分かるけど、今のUFCって非常にレベルが高いですから。UFCで一時代を築いたホイスがマット・ヒューズにグランドで完全にコントロールされて、最後にはバックマウントを取られ、たこ殴りでレフェリーストップですもの。

で、曙の階級の現チャンピオンのティム・シルビアだって、動きも軽いしスタミナもあるし、ボクシングもうまくなっているし、グランドもそこそこ出来る。前チャンピオンのアンドレイ・アルロフスキーだって打って良し、グランドも良しだし。昔と違って、今は『デカイ』だけじゃ勝てないですよ。

ま、今の曙ではUFCからのオファーはないでしょうけどね。
posted by hi_bana at 19:55| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

横浜、松坂以来8年ぶりの全国制覇!選抜決勝最多の21得点で決めた

[Link]

仕事中に携帯で試合経過をチェックしたら8回で17-0という状況にびっくりしたのですが、最終的には21点も取っちゃいましたか。

それにしてもド派手にやられちゃいましたな、清峰。決勝はこんなになっちゃいましたけど、夏と春で強豪校を打ち負かしてきたことは非常に立派。胸を張って長崎へ帰ってもらいたいですね。で、夏の大会でまた登場してくれることを願っています。そんときはひとつ、てっぺんまでいっちゃってください。
posted by hi_bana at 21:33| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

清峰・有迫がPL打線を2安打完封!長崎県勢初の決勝進出!

[Link]

去年の夏の大会でも過去に優勝を経験している強豪の愛工大明電と済美を破っているということで、清峰には密かに期待していたのですが、いやいや、まさかPL学園までも完封しちゃうとは驚きました。

この勢いだと、決勝の横浜高校にも勝っちゃうんじゃないですかね。すごいなぁ。
posted by hi_bana at 19:21| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。