hi_bana'sphotostream

2009年08月14日

地震と台風のあとで

7026.JPG



先日の駿河湾を震源とする静岡県の地震。ちょうど仕事は休みの日で、前日は結構夜更かしをしてしまいゆっくり起きようと思っていたのに早朝に叩き起こされました。

とにかくいつも感じている地震とは別物といった感じの揺れで、『ちょっとやばいかも』と思いつつ柱にもたれかかって揺れが収まるのを待っていました。

僕の地元は震度5強でしたが、家自体の被害や家の中の被害は特にありませんでした。きょうの夕方のニュースでは、今回の地震が東海地震だと思った人もかなりいたようですが、どうやら東海地震は今回の地震よりも200倍ほどのパワーの違いがあるそうですわ。

あんまり考えたくないが、覚悟は必要かなと思いました。

写真は地震発生当日に、近くの漁港へと様子見に出掛けた時に撮影したものです。

posted by hi_bana at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

墓参り

お地蔵様

かみさんの親父さんが肺炎で入院してしまったので、僕の両親と一緒にお見舞いに松崎まで出かけました。

松崎へ行く途中には実母の実家がありまして、お盆期間中にお墓参りに行けないのでついでに(ついでなんて言うとじっちゃん、ばっちゃんに怒られるね)済ませてきました。写真はお寺さんのあちこちに配置されているお坊さんのオブジェです。一体一体表情が違っていて、眺めていて楽しかったです。

いやー、それにしても今日もまたメチャメチャ暑かったですね。途中の船原峠の外気温計の表示が34℃でしたもの。下界が暑いわけですわな。

で、義父はというと、一時は2-3日中には人工呼吸器をつける必要があるかもと脅かされていたのですが、今日はちょっとだけ元気を回復して酸素マスクも取れていました。呼びかけにも弱弱しいですが反応を示してくれたので少し安心しました。

状態としてはまだまだ安心できないということで心配ですが、なんとか元気になってもらいたいと願っています。

がんばれ!おやじさん!
posted by hi_bana at 22:23| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

アブラからクマ

睡蓮

夏も本番に突入。毎日、毎日、これでもかというほどの暑さが続いていますね。
若い頃なら『夏』はワクワクして楽しかったですけど、もう最近は早いとこ過ぎ去ってもらいたいと思うようになってしまいました。年ですか。

温暖化というか高温化の影響で、昔の夏のセミといったらアブラゼミだったわけですが、最近はクマゼミに変わってしまいました。クマゼミの北限もどんどん上がってきているようで、そのうちには東北地方にも進出してしまうのかもしれませんね。岩手の知り合いが伊豆に来てクマゼミという存在を初めて知ったなんてことがありましたが、近い将来、日本全国でクマゼミを親しむなんて時代がやってきてしまうのでしょうか。

また、カメムシの仲間のヨコヅナサシガメなんかもかなり北上しているようですし、気付かない所で生態系も変化しているんでしょうね。


posted by hi_bana at 11:19| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

河津桜まつり

2510.jpg


昨日、久しぶりに河津桜まつりへと出かけてきました。

去年だともうこの時期では見頃を過ぎていたのですが、今年は1月2月と寒かったので開花が遅れて、先週末からが一番の見頃をむかえていたようです。

以前、やはり見頃の時期に出かけたのですが、駐車場に辿り着くまでにものすごい時間が掛かりそうだったので、あきらめて退散してきた経験があったので、今回は朝の7時ちょっと過ぎに出発しました。

朝の7時過ぎに出かければ現場に着くのは8時ちょっと過ぎだろうということで、その時間ならそれほどの混雑もないだろうと高を括っていたら、考えることは皆さん同じようでしておもいっきり混雑してました。
駐車場も既に満車になっているところが多く、駐車場から会場に向かううちにはほぼ最後の駐車場となる(のかな?)学校の校庭へと車の列が繋がっていました。

10時過ぎに帰る頃には駐車場待ちの列がループ橋の更に上まで繋がってました。一旦途切れていた渋滞も峠を越えて天城へと降りると浄蓮の滝あたりからまた延々と繋がっていて修善寺道路の料金所まで断続的に渋滞してました。
この時点で昼飯時。この時期に伊豆を南下するなんて河津桜目当ての観光客がほとんどでしょうから、昼時に修善寺で並んでいるようだと多分桜まつりの会場までは辿り着けなかったんじゃないかと思います。

9時くらいになると会場近くの駐車場に入るのに恐ろしく時間が掛かると思うので、ちょっと離れたところですが河津バガテル公園の駐車場に駐車して、この時期だけ運行される無料の河津駅までのシャトルバスを利用するのがストレスなく楽しめるのではないかと思います。
ここだと駐車料もバス代も無料ですから、お得だと思います。きっと来年も運行されると思うので、早朝に会場入り出来ないような人はこっちを利用することを考えておくとよいかと思います。

さて、桜の花は見事に満開。海に近い方は既に葉桜になっている木もありましたが、川を遡っていけばだんだんと満開度が増していました。人ごみがすごいのでゆっくりと観賞するという感じがないのが残念ですが、頭のすぐ上に桜の花が咲き乱れているのでそれなりに楽しめます。

posted by hi_bana at 16:16| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

初夏の陽気

naka_hanabatake_01

昨日から久しぶりに松崎に来ています。今日は、春というよりも初夏の陽気で日中はTシャツ一枚でも十分という感じでした。

今年の那賀地区の大規模花畑は、ここ数年の状態と違ってなかなかのものになっているという話を聞いたので、今日の午前中にさっそく出かけてみました。

花畑に近づくにつれて、緑の田んぼがオレンジや黄色に染まっているのが見えてきました。これだけで、『あー、今年は違うなぁ』と思いました。

駐車場に車を停めて田んぼへ。

もう一面がオレンジと黄色で埋め尽くされています。今、咲いているのはほとんどがアフリカキンセンカなんですが、お見事でした。
今年は非常に暖かかったために、花の開花も早くなっています。

去年の今頃は、花畑の状態も悪かったのでしょうが、ほとんど咲いていなかったですから、「これじゃ、花畑を見に来た観光客はがっかりして帰るんだろうな」と思ったのですが、今年はお薦めです。

写真を撮っていたら、地元のおばちゃんが、「お客さん、きれいでしょ。今年はかなり力を入れて畑を回復させたからね」と言ってました。
さすがに去年、一昨年の状態ではまずいという危機感があったんでしょうね。

そんなこんなでNikon F3に3本のレンズとデジカメを持って歩いていたら、汗びっしょりになってしまいましたが、とても気分の良い一日でした。

今月の下旬になると花畑と平行してあるソメイヨシノの並木も満開になって、今以上に見応えが出てくると思いますよ。
この時期に伊豆へ出かけられたら、松崎の花畑と桜を見逃す手はありません。
posted by hi_bana at 21:10| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

あけましておめでとうございます

ということで、遅ればせながらの新年のご挨拶。

昨日の伊豆の国は、朝方は晴れ間も見えたものの昼前からは雨がポツポツと降ったりするパッとしない天気でした。

午後からは松崎でのお仕事ということで、松崎へ移動。どちらかといえば、松崎の方が天気が良かった感じでした。
昨日は持ちこたえていた松崎の天気も今日は残念ながら昼前から雨模様。幸いにも風がほとんど吹いていなかったので、寒いことは寒いけどまぁそれなりの寒さです。
今週はどうやらあまりパッとしない天気が続くということで、観光客にとってはあまり良くない年明けとなったことでしょうね。

さて、去年は仕事以外のとある試みの進捗率が、結局30%程度に留まってしまったので、今年はなんとか100%を達成出来るように頑張りたいところです。そしてこのサイトの更新は、享年と変わらずにボチボチやっていきたいと思っています。

ということで、ひとつ今年もよろしくお願いします。
posted by hi_bana at 17:18| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

シューロールとバナナ

今日はかみさんの誕生日。

昨日、寝る前に起きたら「誕生日、おめでとうさん」と言わなければ、言わなければと何度も念を押した甲斐があって、朝飯食っている最中に突然ひらめき!、無事に大役を果たすことが出来ました。ガハハ。

年齢のことを書いたりしたら、どんな仕打ちが待っているかわからないので、一応、伏せておきますが、ま、それなりの年齢になります。

うちでは誕生日のためのイベント開催とか、プレゼントをあげたりすることはしないので、楽っちゃ楽なんですがね。

そんな状況が寂しかったのか、単なる気まぐれだったのか、かみさんがロールケーキとバナナ(1房、15本くらい付いているやつ)を買ってきまして、今朝、おいしくいただいたわけです。

ただね、そのロールケーキって、ヤマザキのシューロールなんですが、特売で98円。さらにバナナに至っては49円というアホみたいな値段だったそうです。

誕生日なんだし、そこまで安物買いしなくてもよかったんだけどね。

年末ジャンボ当たったら、1000円のロールケーキ、買ったるから期待して待ってておくれや。ガハハ。
posted by hi_bana at 21:50| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

かに、カニ、蟹

カニ市場「北国からの贈り物」で購入した「(訳あり)活タラバガニ他4.5Kgセット」が今日届きました。

セット内容はタラバは必ず入ってのお任せということで、どういう構成で送られてくるのか楽しみにしていました。
taraba.jpg
で、結果はタラバガニが2匹と毛ガニが2匹というものでした。でかい方のタラバは2Kgオーバーの大物で、届いて中を確認したお袋はびっくりしていたようです。小さい方のタラバでも立派なタラバと思えるようなサイズでした。
taraba_2.jpg
毛ガニも600gと400g程度のまずまずのサイズ。これで、10500円(送料込み)でしたから、かなり安かったのではないかと思います。

びっくりした次はボイルです。ご丁寧にボイル用の粗塩も同梱されていましたので、それを利用。鍋は超特大サイズ。幸い、うちにはこの大物が入る鍋があったので助かったのですが、もしかして他のお宅では鍋に困ったというところもあったかもしれません。

タラバのカニみそはボイルする前にふんどしの部分を切開して先に取り出しておかないと溶けて食べられなくなってしまうということだったので、お袋とかみさんに『下処理を忘れずに』と言っておいたのですが、見事、なにもせずにボイルしちゃってくれました。ガハハ。

ボイルしたでかい方のカニはキッチンバサミと軍手(痛くて持てないです)を使ってバラシて一部を年末用に冷凍し、一部をその場で食べ、一部を明日に持越しました。
小さい方のタラバはそのまま冷凍して松崎のかみさんの実家へ行くことになり、毛ガニは妹宅へもらわれていきました。

でかいタラバは、身離れもとても良く、身がプリプリしていてメチャメチャうまかったです。

『訳あり』ということで、足が欠損していたりするのかと思ってましたが、足折れも無く、僕にとっては『訳なし』でした。残念ながら、この特売はもう終わってしまったのですが、この値段で再開ということになったら、また買ってしまいそうです。
posted by hi_bana at 21:42| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

大腸内視鏡検査

約一年ぶりの大腸内視鏡検査をしてきました。

数年前にポリープが発見されて以来、毎年の検査。慣れてはいるものの、先月受けた胃カメラよりも検査後は腹の張りからくる腹痛と鎮静剤の為にフラフラ。
検査後、ベッドで一時間半ほど仮眠をしてかみさん運転の車に乗せられて帰ってきました。

結果は去年に引き続き、ポリープも発見されず問題なしということに。一応、ホッとしました。2年連続で問題なしということで、次の検査は2-3年後ということになりました。

ポリープの発見は、健康診断の便潜血検査で引っかかったことでした。ポリープがある人でも、この検査で陽性にならない場合もかなり多い(逆にポリープはないけど陽性になるという場合もけっこうあるらしいです)ということなので、陽性の反応が出てラッキーだったのかもしれません。

40歳過ぎたら、一度は大腸内視鏡検査を受けてみることをお勧めします。女性にはかなり抵抗があるかと思いますが、やっておいた方がいいですよ。

ここ数年、胃カメラと大腸カメラを受けていますが、胃カメラの『オエェーッ』よりはずっと楽です。僕には。

ということで、40歳を過ぎたら胃カメラと大腸カメラは一度は受けてみましょう。
posted by hi_bana at 20:41| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

一日遅れの中秋の名月か

気が付きゃ2ヶ月もほったらかしでした。ひとまずはボチボチやっとります。今年から10年先の目標と毎年の目標を決めて、とある試みをしたりなんかしていてサイトの更新にまでなかなか気が回りません。今年の目標に対しての進捗率はなんと情けないことに10%程度。残り3ヶ月、頑張らないといけません。

というわけで今後もこんな感じの『気が付きゃ』更新になると思いますが、ひとつよしなに。

えー、昨日は十五夜さんだったわけだけれども、台風の威を借りた秋雨前線さんがえらく気張ってくれたもんで、お月さんも意地悪されて顔を出せませんでした。が、今日は高気圧さんが頑張ってくれたもんだから、きれいな満月さんが顔を出しています。夕方、箱根から顔を出しつつある状態はやたらと月がでかく見えて美しかったです。久しぶりに『秋』を感じた瞬間でした。

昨日の雨は憎たらしかったけれども、富士山の初冠雪なんて現象を去年だか平年だかと比べて6日ほど遅れて出現させてくれました。富士山はやっぱり雪を冠っていないと『らしく』ないですね。天気が良ければ毎日拝める富士山ですが、どういうわけか見飽きません。まさに『富士山、偉大なり』という感じですか。

さてさて明日は、クワガタに代わって我が家で勢力を増しつつある、メダカの世話でもすることにしますか。この時期クワガタは活動が鈍くなってきているので、世話する手間もほとんど掛からなく楽でいいです。手間のかかるブリーディングも今年は行わなかったし、今いる成虫たちが死んでしまったらひとまずクワガタ飼育からは手を引こうかなと考えています。

で、メダカですが、今、ホームセンターで購入してきたひょうたん型をしたプラスチックの小型の池と、小型の睡蓮鉢、使わなくなったすり鉢の3つに分けて飼っています。最初はひょうたん型のやつに5匹くらい入れておいたんですけど、一緒に入れておいたホテイアオイに卵を産みつけてあっという間にものすげー数のメダカが誕生しました。あまりに多すぎるのでどの子もなかなか大きくなれずにいたので、睡蓮鉢を追加し、更にすり鉢にも登場してもらった次第です。

最後に登場したすり鉢組でも現状かなりの数の子供たちが泳ぎ回っていて、けっこう困った状態に陥っていたりします。松崎で欲しがっているので、近いうちにかなりの数を松崎の大睡蓮鉢に引っ越しさせる予定です。

これだけ繁殖力のあるメダカが、今ではなかなか自然の状態では見られなくなっているんですよね。うちの周りでもガキンチョの頃はメダカなんて見向きもしない程あちこちで大量に見られたんですが、今では見つけるのも大変な状況。それだけひどい環境になっちまったってことですね。

そういや、昔は近所の用水でナマズやらウナギやらがコラショと獲れたのになぁ。今じゃコンクリートで固められて蓋をされて道路になっちまってるよ。いいのかねぇ、こんなんでさ。
posted by hi_bana at 21:22| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

蝉の声

家の周りでも昨日あたりからニイニイゼミの鳴き声が聞こえてくるようになりました。暑さも半端じゃなくなってきていますから、いよいよ夏本番に突入といったところでしょうか。

今日は松崎へ移動がてら何年ぶりかの達磨山でのクワガタ採集に挑戦してみました。去年、近所の少年にオオクワガタとヒラタクワガタのペアをあげたところ、今年も期待しちゃっているみたいなので達磨山の現状視察も兼ねてということで汗だくになってきました。

最初に修善寺梅林のクヌギ林を観察してまわったのですが、オオスズメバチが多くて早々に退散。気になったのはほとんどのクヌギの木の根元が掘り起こされていたこと。きっとカブト虫狙いの掘り起こしなんでしょうけど、掘ったら元に戻しておかなきゃいかんでしょうに。元に戻しておけば、また別のカブトが潜ってくれることもあるだろうけど、掘ったままガチガチにしといたんじゃカブトも潜れないし、クヌギの木にも悪影響を及ぼすんじゃないかな。

最近のクワ・カブブームで、木を無理に削ったり、幼虫の材割り採集で林を荒らしてしまったりとマナーの悪いアホが多くなってきているのは残念だし、腹が立ちます。

次は達磨山山頂付近のクヌギ林。ここは数年前はミヤマクワガタのたこ獲れポイント。数年ぶりの入山でしたが、下草がきれいに刈り取られていてなんと歩きやすいことか。こんなに人の手が入っちゃってクワガタたちは大丈夫かなと思ったのですが、それも杞憂に終わりました。30分ほどでミヤマのオスが4匹とノコギリのオスが1匹獲れちゃいました。手ぶらで入山したので、オスを4匹も手に持っているともうごちそうさま。これ以上は持てませんということで退散しました。

ここは真っ昼間でも余裕でミヤマたこ獲れ状態が相変わらずということで満足しました。今年の採集はもうしないと思いますが、来年も状況視察を兼ねて来てみようかという気になりました。

さて、少年はどんな反応を示してくれるだろうか。楽しみです。
posted by hi_bana at 21:07| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

頭からウジ?

maggot.jpgまずはこのビデオを見ていただきたい。

まるでSF映画でも見ているような感じになってしまうけれど、これってホンモノなのか?ホントだとしたらどういう経緯で頭にウジが住み着いちゃったんでしょうか。

それにしても気味が悪いです。
posted by hi_bana at 22:17| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

普通の夕食ってのが一般的にどの時間帯なのか分かりませんが

[Link]

うちは早いっすよぉ。平日は5時半くらいで、休日になると5時。早い時は4時代なんてこもあります。かみさんが嫁に来た時は、この晩飯の時間帯に面食らったようですが、最近は慣れてしまいかみさんが週の半分以上を過ごしている松崎の実家でも5時の晩飯(昔は7時くらいだったみたいです)にしちゃいました。松崎の住人もすでにそれに慣れてしまい、特に不満もないようです。

ま、慣れというのは実に恐ろしいもんで...。ガハハ。
posted by hi_bana at 18:34| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

小室山・ツツジ祭り

tutuji.jpg静岡県内でも有数のツツジの名所として名高い、伊東市の小室山公園へと今年も先月の29日(ここ数年、ずっとこの日に出かけてます)に出かけました。

いつもならバイクでかみさんを乗せて出かけるのですが、今年は去年バイクを売ってしまった関係で車で出かけることにしました。バイクだと駐車場は無料だし、渋滞していても脇をすり抜けられるので出発時間は気が向いたときだったのですが、ゴールデンウィークに突入した東伊豆が日中は渋滞するのは火を見るより明らかなので、地元の利を活かして朝の7時半ころに家を出ることにしました。

この作戦は大成功で渋滞に引っかかることもなく8時半ころには小室山公園に到着。いつもならば有料の臨時駐車場へと導かれるのですが、朝も早いということもあって通常時の無料駐車場へと入れました。早起きは三文の得とか言われますけど、駐車場代を得しちゃったわけです。

祭りの開始時刻前ということもあって、人もそれほど多くなかったしゆっくりと園内を楽しむことが出来ました。ただ、いつもの咲き具合からすると今年はちょっと遅れている感じで、ゴールデンウィークの後半はもっときれいに咲いているんじゃないかと思います。
posted by hi_bana at 16:43| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

今日が最高のお花見日和かな

明日の日曜日は全国的に天気が悪いらしいですね。今日は、近所の狩野川さくら公園もソメイヨシノが満開ということもあって、花見をする人たちでかなり混雑していたようです。明日は本格的な雨ということで、今年の花見は今日がラストチャンスという感じでしょうか。

僕は今日も仕事だったので、本格的な花見&写真撮影は出来なかったです。仕事が終わってから松崎へ来ています。明日、天気が良かったら那賀川沿いの桜並木と花畑を見学に行く予定だったのですが、どうやらそれも適わぬ夢ということになりそうです。残念。ま、今年がダメでも来年があるさな。

ところで、通勤途上でもあちこちでソメイヨシノ並木を見るのですが、かなりのソメイヨシノが花が咲いている最中なのに、ほうきのような細い枝から若葉が芽を出しています。これ、テングス病という桜の中ではソメイヨシノがかかりやすい病気だそうで、放っておくと花が咲かなくなってしまうということです。このままでは近い将来ソメイヨシノが見られなくなる恐れもありそうで、心配です。伊豆では近年、河津桜を植えているところがかなり出てきているようで、ソメイヨシノからのシフトも考えられているのかもしれませんね。

参考リンク
posted by hi_bana at 22:42| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

年金個人情報サービス

何かと悪評判の社会保険庁。これまでは年金加入記録などを知るにはわざわざ社会保険事務所まで出向いて長い時間待たされ、おまけに態度もでかいという状況でした(他にも方法があったかもしれませんが、僕が経験した方法です)。

で、表題のサービスが明日の午前9時から受付開始だそうです。申し込みをするとユーザIDとパスワードが郵送されてくるということで、通常なら申し込みから2週間程度で発行されるそうです。ただ、しばらくは申し込みが殺到しそうな感じがしますから、さて、発行されるまでにどれくらいの期間が掛かるのか。

ただ、気に入らないのは
本サービスについては、「Microsoft Windows2000(SP4)」以降のOSと、「Microsoft Internet Explorer 5.5 (SP2)」以降のブラウザを使用できるパソコンでご利用になれます。

ってところ。今時のサービスでこういう狭い了見ではいけませぬ。

ま、それでも、杜撰な年金管理と無駄遣いであちこちから叩かれ、まさにサンドバック状態だったわけですが、やっと重い腰を上げて一歩前進し始めたというところでしょうか。
posted by hi_bana at 21:16| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

たまごでいっぱいでシュー

車で10分ほどの所に今年の1月下旬にオープンした伊豆・村の駅に初めて出かけてみました。

お目当てはたまごやの『たまごでいっぱいでシュー』というシュークリーム。一口サイズよりもちょっと大きめのクッキーシュー。ラジオで取り上げられたりとかなりの人気商品らしくて、一度、食ってみたかったのですが、週末は駐車場がいっぱいになるほどで国道136号線はここを先頭にかなり渋滞してしまうという状況でパスし続けていました。

で、昨日、ちょうどここのチラシが入って、かみさんが行く気満々になったので、日曜日なのに早起きして開店と同時に出かけました。

さすがに午前中の早いうちということもあって、駐車場もすきすきでお目当てのシュークリームもすぐに購入できました。ここは野菜とか魚とかいろいろなものが売っていて、物によってはかなり安い値段設定になっているので、午前中のうちは地元の人が多く来ているみたいです。午後になると伊豆からの帰りの観光客が多くなり、とても入る気にならないほどの混雑ぶりになってしまうようです。ということで、伊豆・村の駅は、午前中のうちに出かけるのがよろしいみたい。

気になるシュークリームの味ですが、使っている卵が良いのでしょう。クリームがかなり濃厚でおいしかった。ただ、食べる時クッキー生地がかなりボロボロとこぼれるので、こぼしても良い状況で食すのがいいようです。車の中で一つ食ったら、ひどいことになっちゃいました。家に帰って冷蔵庫で冷やしたら、生地もしっかりしてボロボロ感は若干なくなり食べやすくなりました。

あと、チーズミルクファクトリーの牛乳プリンも買ってみたのですが、これも非常においしいプリンでした。一個210円なのですが、もうちょっと量が欲しいところでした。でも、お薦めです。

最初、『こんなところにこんなもの作っちゃって』と舐めてかかっていたのですが、どうしてどうして、けっこう楽しめる施設に仕上がっていました。伊豆へ来た帰りにはぜひとも寄ってみてもらいたいなと思った伊豆・村の駅でした。
posted by hi_bana at 19:27| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

ソメイヨシノ、開花です

松崎から伊豆の国へと戻る道中、伊豆市土肥の国道136号線沿いのソメイヨシノ。いつも早咲きなんですけど、今年も開花宣言を待たずして開花し始めていました。予想外に早い開花でちょっと驚いています。

ところが、もっと驚いたのは地元に戻っての狩野川さくら公園のソメイヨシノ。ここのソメイヨシノは老木が多く、かなり痛んできているため数年前から若木を植えて若返りを図っているのですが、この若木がもう既に開花していました。若くて細い木だけあって、気温の変化に敏感なのでしょうか?老木に関してはまだまだ蕾は堅い感じでしたが、こちらの開花はいつ頃になるんでしょうか。
posted by hi_bana at 20:48| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

河津桜渋滞

昨日の日曜日が渋滞のピークだったかな。午前中は伊豆を南下する他県ナンバーの車の大渋滞。午後からは帰りの車で大渋滞。とにかく一日中渋滞しまくっていた伊豆の道路でした。

河津桜も昨日の日曜日が最後の見頃だったことから、2月下旬から続いていた渋滞もやっと解消されるのかな。仕事帰りはここんとこずっとこの渋滞に巻き込まれて、通常なら30分程で家に着くところを1時間弱ほど掛かっていました。

今日も渋滞してるかな?と思いながら運転していたのですが、どうやら通常に戻ったみたい。もっとも今日は天気が悪かったですから、単に観光客が来なかっただけなのかもしれませんがね。

次はゴールデンウィーク渋滞ですか。仕事だと(まだ休みかどうか分かりません。仕事量によって決まるので)、ちょっと憂鬱だな。
posted by hi_bana at 20:34| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

重い腰を上げて

やらなきゃなぁーとは思いつつも先延ばしにしていた確定申告書の作成。本日、やっと国税庁のホームページを利用して取りかかり、先ほど終了。

申告書作成コーナーを使い始めてからはあっという間に完成しちゃうので、とても楽で助かってます。こんなに簡単に済むならさっさとやりゃいいのにと思うんですが、資料をそろえるのが面倒なんですよね。

あとは地元の役所へと持っていくだけ。これもまた面倒なんだけど、仕方ないっすね。切手をケチらずに郵送すりゃいいんだろうけど、いくら分の切手を貼ればいいのか郵便局へ行く手間を考えるとどっちもどっちかなと。ま、持ってくのかみさん(かみさんも医療費控除と分離課税の申告書提出するもんで)だから、僕自体の仕事は終わってるんで...。
posted by hi_bana at 18:09| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。