hi_bana'sphotostream

2008年08月18日

常葉菊川、記録的大敗

さてさて、高校野球の決勝戦。常葉菊川 VS. 大阪桐蔭。

0-17で常葉菊川が木っ端負けしてしまいました。
まぁ、ピッチャー陣が冴えない常葉ですから、打撃で頑張ってもらわないとこういう一方的な試合になってしまうのでしょう。

瞬間湯沸かし器のごとき爆発打線も、今日は散発の4安打。大阪桐蔭のピッチャーが良かったということで、文句のつけようのない完敗ですね。

もともと今回の常葉菊川は、とても決勝まで進めるようなチームではなかったと思うので、決勝まで進んでくれたので県民としてはうれしかったです。よくやってくれました。

あとはピッチャー陣を立てなおして、秋季の県大会、東海大会(進めれば)がんばってもらいたいものです。

おつかれさまでした。


posted by hi_bana at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

祝!常葉菊川、決勝進出!

常葉菊川 VS. 浦添商業。

9-4で常葉菊川が勝ち、決勝進出を決めました。試合結果だけを見ると楽勝に見えますが、内容は浦添商業の方が勝っていたのではないかと思います。

常葉菊川は、昨日の試合に続いて2回に9点をもぎ取るビッグイニングを作りました。今回のチームはこの爆発力が特徴でしょう。

ピッチャー陣はタイトロープを渡っている感じで毎回毎回ヒヤヒヤものですが、二遊間の守備に助けられましたね。

追加点を入れるチャンスはけっこうあったと思うのですが、一発の9点止まり。このあたりが改善されるとピッチャー陣は楽になるんでしょうけど、決勝はどうなるでしょうか。

posted by hi_bana at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

9.69秒

100m決勝。

出ましたね、9秒69。圧勝ですよ。
ゴール前では手も振らずに、顔が横を向いて流してこの結果。

それにしても、強すぎでしょ、ボルト。

今後、どこまで記録を伸ばすんでしょ。伸びシロはまだまだありそうな選手ですから楽しみですね。

posted by hi_bana at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かりかりぽ

[Link]

ガハハ。しょこたん、傑作!
それにしても、よくもまぁこれだけの数の空蝉を集めたもんだな。クマとアブラ(ミンミンもいるのかな?)の他に地味にニイニイが混ざっているところに感動した。

ニイニイの空蝉って泥まみれでしょ。温暖化やらその他諸々の要因で土が乾燥してきているようで、涼しくて湿気が多い方を好むニイニイは減っているんですよね。
posted by hi_bana at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

常葉菊川が6回一挙10点/夏の甲子園

[Link]

0-2で負けている所でテレビをつけて、「ピッチャーが良くない割には2失点でよく済んでいるなぁ」と思い、オリンピックの中継をしばらく見ていました。

で、気が付けば6回に10点も取っていて「楽勝」じゃんと思っていたら、やっぱり智弁相手に常葉のピッチャー陣ではきつかったみたいで、終わってみれば3点差の13-10。大味な試合が続いてます。

常葉菊川にとってエースが大会前に肘を壊してしまったのがかなり重荷になっていますね。次の準決勝も打線がかなりの点数を取っていかないとボロボロにやられてしまいそうに思います。

なんとか頑張って決勝まで進んでもらいたいものです。ガンガレ!常葉菊川!
posted by hi_bana at 18:07| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

ジュランタとキアゲハ

ジュランタとキアゲハ

相変わらずメチャメチャ暑い毎日が続いております。うちのベランダにはジュランタとかいう木の鉢植えがありまして、たまーにそこにキアゲハがやってきたりします。

この写真は2005年の夏に撮影したもので、多分、2005年の今頃かちょっと前だったと思うのですが、今年はジュランタの咲きが悪いです。暑さの所為かわかりませんが、こうも暑いと暑さの所為にしたくなるのも人情。

また、ベランダに置いてあるプラスチックの漬物樽とスチロールの箱と睡蓮鉢のメダカの学校も日中は温水になってます(簾で日陰を作ってはいるんですが)。

そして今年は親メダカたちがやたらと卵を産んでくれて(初夏からはほぼ毎日)睡蓮鉢とスチロールの幼稚園は稚魚であふれていますが、大きく育ってくれそうなのがなかなか現れません。この暑さで死んでしまうものがかなりいるんだろうと思います。

ま、稚魚のすべてが成魚になってもそれはまた困ってしまうわけですが、せめて10匹くらいは成魚になってもらいたい。今現在は2匹が無事に親と同居できるまでに成長してくれました。

秋までに何匹が生き残ってくれるでしょうかね。
posted by hi_bana at 09:53| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真(今日の一枚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

墓参り

お地蔵様

かみさんの親父さんが肺炎で入院してしまったので、僕の両親と一緒にお見舞いに松崎まで出かけました。

松崎へ行く途中には実母の実家がありまして、お盆期間中にお墓参りに行けないのでついでに(ついでなんて言うとじっちゃん、ばっちゃんに怒られるね)済ませてきました。写真はお寺さんのあちこちに配置されているお坊さんのオブジェです。一体一体表情が違っていて、眺めていて楽しかったです。

いやー、それにしても今日もまたメチャメチャ暑かったですね。途中の船原峠の外気温計の表示が34℃でしたもの。下界が暑いわけですわな。

で、義父はというと、一時は2-3日中には人工呼吸器をつける必要があるかもと脅かされていたのですが、今日はちょっとだけ元気を回復して酸素マスクも取れていました。呼びかけにも弱弱しいですが反応を示してくれたので少し安心しました。

状態としてはまだまだ安心できないということで心配ですが、なんとか元気になってもらいたいと願っています。

がんばれ!おやじさん!
posted by hi_bana at 22:23| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

The New V-MAX


避暑として久しぶりに本屋へと足を運んで、久しぶりにバイク雑誌などを立ち読みしていたら、『Mr.Bike』でフルモデルチェンジしたNew V-maxに遭遇しました。

どうやら発表は6月上旬だったようですが、不覚にも今の今まで知りませんでしたわ。ガハハ。

New V-maxは、先代よりもかなり大型化してます。排気量もホイールベースも車両重量も。初代が発表された時のような衝撃はないものの、超弩級なバイクに小便チビリそうになりました。

V-max好きとしては、当然、この新型をゲットしたいわけですが、価格は乗り出し200万オーバーは確実のようで、前のV-maxの倍の価格を出さないといかんわけで、独り身ならともかく所帯を持っている今の我が身ではとうていお許しが出るわけがありません。

それでも金運が巡ってくるまでは我慢しなくちゃいけないようですが、その時に年齢がいくつになっているのかがまた問題ですな。最近頓に動体視力が弱ってきているのを感じているので、V-maxのというか、バイクの速度感についていけるのか若干の心配もありんす。

それでも排気量1679cc、トルク17Kg-m、馬力200psの化け物に乗ってみたいですね。
posted by hi_bana at 18:38| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。